カワマンの不動産投資日記!!

サラリーマンが始める不動産投資

「大家さん学びの会」の合同セミナーに行ってみた感想【口コミと評判】❶


先日、「大家さん学びの会」が主催する、定例勉強会、懇親会に参加してきました!!

都内の丸の内のビル街のど真ん中で行われたこの会。

こういうの行くの初めてだったんで、若干の緊張もありながら現地へ

 

とその前に、この大家さん学びの会、簡単に説明しておきます。[一部HPより抜粋]

不動産賃貸業を営む方、それを目指す方、事業者・士業の方の会員制コミュニティです。

2004年2月に運営をスタートし、現在は全国に約400名の会員がいる日本最大級の大家さん勉強会です。

「大家さん学びの会」では、会員さんが不動産投資・賃貸業で成功出来るよう勉強会、体験談、セミナー、懇親会を通じて多くの仲間・成功者との交流、情報交換が出来る仕組みとコミュニティを提供しています。

「大家さん学びの会」の理念

  1. メンバー全員が生徒であり、先生であるとし 知識の相互扶助をおこなう
  2. オーナー、事業者・士業、入居者の三者がメリットを得られる、win-win-winの賃貸経営を 目指す
  3. 賃貸経営を通じて地域・社会に貢献する

「大家さん学びの会」のメンバーになるメリット

  1. 定例勉強会・懇親会を通じてコミュニティのメンバーと情報交換が出来ます。
  2. 定例勉強会で行われるミニ・セミナーの音声をダウンロードが出来ます。年間16本以上。
  3. メンバー専用SNSで日本全国の大家、専門家と気軽に相談・情報交換が出来ます。
  4. 信頼のおける事業者・士業の方に出会う機会が増えます。

入会金・月会費

大家さん学びの会の入会金・月会費は次の通りとなります。

入会金 10,000円(税抜)

月会費 2,000円(税抜)

 

大家さん学びの会の宣伝ではないのでこの辺にしておきますが、28年1月現在は、最初の二回は入会しなくても、説明会費用と懇親会費用で参加することができるとのことだったので参加してきました。

代金は、勉強会=5000円  懇親会=4000円

合計9000円  三回以上参加したい場合やHPに出ている会員特典に魅力を感じる場合は入会して月会費を支払う必要があります。

 

さてでは早速勉強会の内容に関してですが、僕が参加した会の勉強会内容は、物件どうこう、融資どうこう

ではなく、なんと、なななんと!!!!

 

!?

 

保証会社の宣伝でした!!笑

 

なんでやねんっ!!

 

 

期待していた内容ではなかったものの、保証会社というものの理解を深めることができました。

物件のことや融資のこと、不動産会社のことばかり考えていると、家賃保証会社ってあまりピンときませんよね~

 

僕も説明を聞くまでいまいち仕事内容も、手数料等の料金体系もよくわかりませんでした。

 

さて、保証会社とはなんぞや!?ということなんですが今回の勉強会では全保連株式会社という保証会社が説明をしに来てくれていました。

 

KAWAMAN - 全保連

 

講習の概要としては、

 

賃貸経営の大きな不安要素の一つである賃借人の賃料不払い

 

これに対して、賃料などの支払いが遅れた場合に立替払いを行うということがメインの仕事内容です。

 

近年では、身寄りのない高齢者や単身世帯の増加や核家族化の進行、その他さまざまな事情により親族や友人、知人に対しこれまでの賃貸借契約を支えてきた「連帯保証人」が頼みにくくなる風潮となっている状況であることから全国の大家さんから「家賃保証」の利用ニーズも高まっているようです。

 

賃貸経営をする場合、多くの方はおそらく購入した物件の管理を管理仲介会社に委託することになると思うが、夜逃げや家賃滞納などを管理会社がすべて責任を請け負ってくれるわけではない。

 

保証会社は入居者に対してしっかりとした審査を行った上での入居付けをしてくれる上、夜逃げや滞納の保証と支払い催促をしてくれるという面で、リスクヘッジの意味で仲介料を払ってでも委託するメリットは十分にあると感じた。

 

保証会社ともう一つ紹介されていたのが

 

プロパンガス料金消費者協会

KAWAMAN - プロパンガス

 

これはちょっとした豆知識で、先に紹介した紺野健太郎さんの著書にも書いてありました、物件を購入した際、ガス会社を大家が選ぶことができます。

 

そのときに新しいガス会社に変更する場合にはその分のサービスとして、給湯器やエアコン、インターフォンの交換、ウォシュレットの設置など、いろいろしてくれる場合があります。

 

そのガス会社の比較や相談を承ってくれる日本最大の組織ということです。

 

この協会に相談しないまでも、物件を購入された際には、ガス会社の変更を検討してみるのはとてもいいと思います。

 

保証会社の説明が終わって、最後にの時間は同じグループの参加者との情報交換会です。

今回の勉強会は人数も普段よりも多かったらしく、行った時点でそれぞれの席が決まってました。

その各グループの席に、主催者側の方が一人づつ入っていて、司会というか、話をまわしてくれる役をやってくれます。

 

情報交換の項目として、一人2分半の自己紹介の時間が与えられ、それに対して他の参加者がレスポンスするといった内容です。

自己紹介の内容として、簡単に項目が決まっていて、以下のとおりです

 

①名前

②住所

③仕事

④経営経験

⑤なぜ不動産投資なのか?

⑥どんな情報が欲しいのか?

以上のことを話し、時間が余ったらそれ以外のことや、趣味などを話してもいいですよといったスタイルです。

それに対し、参加者がそれぞれ質問をしていきます。

 

来ていた中では明らかに僕は最も若い部類だったのですが、なんとなく合コンぽくておもしろかったですし、それぞれみなさんやはり勉強されているなぁというのと、目標がみんなそれぞれ違うので、大きい目標の人もいたり、副業程度にという人もいたり、やるかまだわからないけど勉強でという人もいて、おもしろかったし、いい刺激にもなった。

 

印象に残ったこととしては、講師の方が言っていた言葉

 

「なんのためにするのかということを明確にし、ゴールを決めて、それに対して逆算していく意識を持たないと、とれるリスクもぞれぞれ違えば目的も狙っているところも違うのでアドバイスもできないし、物件を選んでもブレるだけで、回り道をするか失敗するだろう」といったことでした。

 

目標と目的がブレブレだった僕はこのときに、明確な目標を持つことを強く意識するようになりました。

 

 

 

さてさて、ちょっと長くなってしまったんで、大家の会のそのあと、懇親会については次で改めて紹介させていただきたいと思います!!

 

今日の不動産日記でした!!!


不動産ランキング

ぜひともポチってください!!幸せでありますように

アクセス解析

無料で不動産の勉強ができる教材

0円から始める不動産投資

無料で勉強できるものはなんでも活用して、最初はガンガン知識を入れるべし!

興味はあるけど不安!!という方に!!あなたの状況に合わせて相談に乗ってくれます! まずは相談してみましょう。

不労所得2000万円になった会社員の真実

実際に家賃収入2000万円にまでなったサラリーマンオーナーの軌跡がわかるDVDです。

失敗しない為に!!現役不動産投資家に無料相談

不安な方へ!まずは現役投資家に実際に相談してみよう

      2017/06/15

 - 不動産投資のセミナー・面談