カワマンの不動産投資日記!!

サラリーマンが始める不動産投資

会社の社是を決めてみる


おはようございます!!

 

今日も元気に不動産!!以外のこともやってみよう!!!!

 

今日のテーマは「社是」

 

社是って僕もよくわからなかったんですが、先日、インベスターZを読んで、こんな言葉が出てきました。

社是社訓とはその企業の武器とも言える。その言葉一字一句を経営者が考えに考え抜いて作っているかどうか…。

 

うむ、そもそも社是ってなんぞや?

社是 = 会社が是(正しい)とするもの

社訓 = 会社で守るべき教え(訓は教えの意)、会社の教訓

信条 = 信ずる道理(条は筋の意味)

モットー = (イタリア語)方針、信条、スローガン

スローガン = (英語)理念や目的を、簡潔に言い表したおぼえやすい句

クレド = (ラテン語)「志」「信条」「約束」を意味することば

ウェイ = (英語)道、やり方、方向性、価値観

行動指針 = どのように行動するかの基本となる方針

ミッション = 使命、重要な任務、命を捧げる覚悟があるもの、ブレないもの

ビジョン = 将来の構想、展望、自社が目指す姿

バリュー = 価値観、価値基準、判断基準

ということらしです。ややこしいですね笑

 

僕も今年から会社にしたんで、これはわが社の社是を決めなければ!!!

 

と思って、最近ちょっと考えてました。

 

 

社是と社訓の違いもよくわからなかったんですが、

 

簡単には、社是はその会社が正しい(是)とするもの

社訓は、その会社に勤める社員全員に対する会社の教え、教訓ですね。なので〇〇であるべし!!とかが多いみたい。

 

 

とりあえず社員はいないし・・・よしじゃぁまずは社是を決めることに

 

社是を考える

うーん。難しい!

 

とにかく僕は行動が大事だと思っているので、

「行動あるのみ!まずは動いてから考える」

 

こんなのにしようかなぁとも思ったんですが、いや、会社が正しいとするものでしょ。自分だけならまだしも、もしもいつか自分以外に誰か入社した場合、全員考える前に特攻しまくるのが正しかったら普通にあぶねーなと・・・

 

 

さすがに全員が武丸さん並みに特攻してたらちょっとつっこみすぎてまちぶせされてしばかれるんで、考えるやつも正しいよな・・・

 

うーん・・・

 

これって正解はないんだけど、よくよく考えたら、これが絶対に正しいなんていうのを自分が決めるのはちょっとおこがましく思えて

きた・・・

 

ので、社是はやっぱ辞めて、社訓を考えることに・・・

 

 

社訓を考える

これはすぐにパッと思いつきました。

 

我が株式会社カワマングローバル社の社訓

 

常に楽しくあれ

公私混同

 

これに決定!!!

まぁ常に遊んでるってわけではないし、そりゃ仕事してたら大変なときもあるだろうけど、それでもポジティブな気持ちを持って取り組んでいきたいよね!!楽しい人生のために仕事してんだから、楽しくないならやんないほうがいいよね!!

どっちも同じような意味です。遊びを仕事にしちゃうような気持ちで働けたら最高やんけ!!

こんな感じで仕事していきます。

 

ってことで!!ナイスな社訓が決まりました。

 

もう一つ決めよう

 

わが社の信条(モットー)

 

これはもう決まってます

わが社のモットーは

 

人信力と恩送り

 

これどういうことかっていうと、僕、すごく人が好きなんですよ。

 

世界中、いろんな文化の、いろんな宗教の、いろんな考え方の人がいて、いろんな言語の、いろんな趣味の、いろんな人たちにすごく興味があって

 

でね、僕が以前に世界を旅してフラついていたときに、いろんな人たちのお世話になったんですね。

 

この前、旅人仲間と話したときにこんなことを言ってる子がいて、

 

「その土地の、観光地や、世界遺産、名産品、おいしいもの、いいところはいろいろあるけど、でも結局また行きたいなぁとか、この国好きだな~ってあとから思い出すのは、やっぱりその国の国民が優しい場所だった。すごい景色を見ても、その国の人が冷たかったら。次にまた行こうってあんまり思わない」

 

なるほどな~って思いました。確かに自分もなにか困ったとき、スペイン語圏でまったくスペイン語わかんないけど助けてくれたおばちゃんや、ヒッチハイク助けてくれたおっさん、優しくしてくれた国って妙に覚えてるな~って

 

やっぱり、優しくしてもらうと、人って覚えてるんですよ。いい気持になるじゃないですか。したほうも、されたほうも。

 

だから、ビジネスでも同じだって思って。

 

今後もう一生そのスペイン語のおばちゃんとか、助けてくれた人には会えないかもしれない。

 

けど、その恩はその人には返せないかもしれない、でも別の誰かに返すことで、巡りめぐって、別の人に伝染しながらその人に戻っていく。恩返しじゃなくて、恩送り

 

経営者視点でいくと、出会った全員を信じるなんてことはできないかもしれないし、それはいい経営者じゃないかもしれない。

 

 

けど、なるべく僕は人を信じていきたいし、いろんな恩をつないでいきたいと思ってます。

 

そーゆーのがつながって縁になるんじゃないかなぁと

 

 

なので、人を信じ、人に信じられるような会社を目指す意味で、

 

人信力と恩送り

 

をわが社のモットーにすると決めました。

 

 

信頼があれば、でけー元気玉が出来るぜ!!!

 

まだフリーザが吹いたらとんでいくくらいのちっぽけな会社と元気玉ですがこれからでかくしていくべく頑張ります!!

 

んじゃまた

 


不動産ランキング

 

アクセス解析

      2017/12/09

 - 会社について