カワマンの不動産投資日記!!

サラリーマンが始める不動産投資

物件調査



不動産ランキング

どうもこんにちは

 

今日も元気に不動産!!

 

カワマンです。

 

あちーね。

 

まじであちー

 

干からびる

 

溶ける

 

こんな暑い日はクーラーの効いた部屋でそうめんでも食ってアイスでも食ってゴロゴロしてるに限るね

 

 

いや~ほんとこんな暑い日に外で働いてるみなさんご苦労様~

 

 

って言いたいな~・・・

 

そんな妄想しながら今日も物件の調査とシェアハウスの内見を汗だくでやっている僕です。

 

ほんと暑すぎて無理

 

さて、先日見に行った物件で、シェアハウスにしようかって感じの物件だったんですが、物件の間取りとかは置いといて、仲介の不動産屋さんがなにやら妙なことを言いだしました。

 

不「いやこの物件、近隣エリアが13口径なんでシェアハウスとかだと水が厳しいかもしれませんよ」

 

なんじゃそれ?

13口径?

 

〇〇口径6連リボルバーとか、トカレフとか?

 

銃持ったやつが以前にたてこもった経歴ありの物件ですよ~

銃で水道ぶっ壊したから水出ませんよ~

 

 

 

ってことかと思ったらどうやら全然違って、なにやらエリアの水道管の口径が13㎜しかないので、複数の人たちが同時に住ませるような物件に変えるのはきついかもしれませんよ。

 

とのことでした。

 

水道管にはどうやら13㎜と20㎜ってのが一般的にはあるみたいで、これが全体の水量を決めているようです。

 

地面の水道管自体は20㎜で来ていて、家のメーター管が13㎜、という場合は20㎜に変更すればいいんですが、そのあたり全体の水道管が13㎜で来てる場合は、そのエリアみんなの許可をとって掘削工事をして、替えないといけないんだそうです。

 

実際そんなの許可全員とれないし、くたばってる人もいるかもしんないし、費用的にも現実的ではありませんでした。

 

13㎜のままだと、例えばシャワーとキッチンを同時に、とか、ウンコ流すときに、とかを同時にやると水量が足らずちょろちょろになったり、2階以上だと、なかなか水が行きづらかったり、と問題が発生するみたいです。

 

この物件、なんとか9部屋、めちゃ頑張れば10部屋入るかなって感じなんですがその規模だとどうしても水回り関係は2つは必要になります。2つ用意するってことは2つ同時に稼働するんだからちょろちょろしか出なかったら怒られますね・・・

 

 

なんか、貯水してポンプで送り出す装置や、増水増圧ポンプ、みたいなやつもあるみたいなんですが、ちょっと調べてみます。

 

水道関係詳しい方いたらよかったら教えてください。

 

うーん、安い物件にはいろんなことあるよな~

 

あちーけどめげずに頑張ろ

 

あ、シェアハウスが無事に満室になりました~

 

いやー問題入居者のばーさんとか入っててめんどくさかったんだけど、よかった~

 

問題ばあさんについては今度特集を組もうと思ってるんで、まぁ興味あったら見てください!!

 

それと、何人かから要望いただいて、去年一回だけ開催したカワマン会!!

 

1年ぶりに第2回を開催しようかな~っと思ってます!!

 

日にち等はまだ決定してないんですが、もし来てくれる方いたらうれしいっす!!

 

たぶん秋くらいになると思うんですけど、こうご期待で~

 

 

そんじゃまた

 

 
不動産ランキング

アクセス解析

   

 - 物件探し-契約