カワマンの不動産投資日記!!

サラリーマンが始める不動産投資

東京ベイ信用金庫 不動産投資 収益物件取得融資


 

情報は2018年11月現在のものです。

東京ベイ信用金庫

  • 1928年昭和3年)7月2日 - 市川信用組合を設立する。
  • 1951年(昭和26年) - 信用金庫法により市川信用金庫に組織変更する。
  • 1973年(昭和48年) - 東葛信用組合と合併、名称を市川東葛信用金庫とする。
  • 1994年(平成6年)
  • 2001年(平成13年) - 松戸信用金庫を合併する。
    Wikipediaより引用

 

不動産に対しての考え方

消極的なわけではないが、基本的には「普通」の信金の考え方という印象。

今イケイケなんですよ!という感じではない

 

金利

セゾンファンデックスを使った融資で3%~6%。

だが実際に実行までいった場合はほとんどが3%か、0.数%つくくらいで、担当者も6%とかは聞いたことがないとのこと

プロパーの場合は2%後半

期間

セゾンを使っての融資の場合は耐用年数超えでも25年とかの可能性もある。最大35年

セゾンなしの場合は耐用年数ー経過年数に由来する場合がほとんど

 

借地、再建築不可、違法建築物件

修繕や借り換えは〇

再建築不可、違法物件に関しては×

借地は絶対にやらなくはないが、評価も掛け目が入り、自己資金や、担保がかなり強めに必要になる可能性が高いとのこと。

一応ダメではないが、聞いた担当者によるとその支店では前例はあまりなさそう

評価方法

収益評価よりも積算評価のほうを見る。積算評価に対して足りないところは担保物件や自己資金で保全して融資を出す流れ。

 

 

エリア

信金の営業エリアに準ずる。

千葉県は船橋あたりまで。もともと東葛信用組合と合併したせいもあり、松戸、流山、柏、我孫子方面に支店も多く、千葉の最北部まで届く。

逆に西側は港区の支店が最西なので、神奈川県まで入ると厳しいらしい。

もちろん、支店長の考え方によるところはあるが、結構エリアの縛りは強めな印象。

住所、法人登記、勤務地いずれかがエリア内であれば、対応可能。対象物件もエリア内

 

融資限度額、融資総額

セゾン付融資の場合上限1億円。プロパーや法人の場合は限度が決まっているわけではない。

支店決済の上限額が500万円と、かなり低く、ほとんどが本店まで持って行っての融資になる。

法人、個人

どっちでもいけます

 

狙いたい物件

千葉県北部などでの木造築古物件で耐用年数が残っていないがある程度土地で積算が出るという物件がハマりやすいのかも。

 

もちろん都内でもそういった物件があれば取り組みはできるが、物件を探すのがかなり難しそうな上、積算が強めに都内で出るのであれば、わざわざセゾンを使って高金利にしなくても、耐用年数を超えての融資をしてくれる金融機関はほかにあると思う。

アクセス解析

      2018/11/16

 - 不動産投資の融資