カワマンの不動産投資日記!!

33歳旅人大家カワマンの特攻不動産!!

レオパレスが賃貸募集に与えた影響はあるのか

こんにちは

お久しぶりです

今日も元気に不動産

 

最近、都内に新しいシェアハウスを立ち上げるんですが、それについてクラウドファンディングの立ちあげを計画しています。

 

このブログを読んでいるみなさんは優しいのでとんでもない額の支援金を頂けるのかもしれませんがまぁまぁ不安です。

 

さてそれは置いといて今日は、みんな大好きレオパレスについてです。

実は僕10年くらい前にレオパレスの新卒採用試験に3次面接まで行ってたことあります。

まじで行かなくてよかったっす。


ところで3月月初、ある管理会社の方と話していて、今年の繁忙期の動きはどうだ?

 

という話になったんですが、興味深いことを言ってました。

 

「うちのエリアにはレオパレス物件がまぁまぁあるので単身者の流れが例年に比べてだいぶ動いてましたね~」

 

なるほど。

例のレオパレス問題、内容についてはこちらにまとめが出ていたので内容気になる方は見てみてください。

NAVERまとめ レオパレス

このレオパレス問題の影響で、建物の検査、取り壊しのためにレオパレス側から退去通告をされている入居者

3月中に退去要請をしている入居者7800人

時期問わずの退去予定者はなんと1万4443人!!!!!

 

この入居者たちがぶわっと賃貸市場に飛び出してくるわけだから、そりゃ動きもあるよね

 

僕らが考えないといけないのはここの人たちをどうやって獲得していくかという工夫

レオパレス問題で例年では引っ越す予定のなかった人たちがこの繁忙期で一気に市場に出てきたおかげで我々個人大家としてはおいしいのだが、人手不足で困っている業者がある

 

引っ越し業者である。

 

彼らは本来の繁忙期よりも明らかに引っ越し希望者が多い状況を同じ人数で対応していかないといけないために、どうしても人出が足りず、負担がかかっている。ではどうするかというと引っ越し業者の単価が上がっていく。

 

当たり前だよね。需要あるんだし。

で、この引っ越し費用の負担はレオパレスの指定業者に頼むときのみ全額レオパレス負担、それ以外は実費。また、引っ越し以外にかかる費用負担も入居者の負担になるということだった。

 

ということはなにが大事かというと

 

初期費用!!!!

入居者は自分の意図しないタイミングで強制的に引っ越しをさせられています。

なのでもちろん余計なことにお金はかけたくないし、レオパレスが仲介手数料やその他かかってくる費用も全部持つのが筋だろ!

 

と思っているはずです。

 

ここで気が利く優しい大家さんは思います。

 

仲介会社に渡してるADの分を今年は入居者に還元してあげる物件のほうが入居者つくんじゃね?

 

AD2か月とかで出している物件に関しては、これを1とか0.5とかにして、初期費用無料で入居できるキャンペーン!とかを売った方がいいんじゃねーか!?!?!

ということで3月頭に条件を変えてやってみたところ・・・

 

単身の物件に関して退去予定前に入居が決まったのだ!!でけー!!

 

実際にこれがレオパレスから流れてきた入居者かは確認とりきれなかったんだけど、レオパレス物件からの強制退去者が出てるうちはこの戦略はありな気がしてる。

 

フリーレントは引っ越さなければもともと家賃払ってるんだし、つけなくても「損」とは感じない。でももともと引っ越さなかったら出なかったはずの契約にかかる費用負担に関してはレオパレスのせいで「損」したと感じているはず。

 

その損した気持ちをなくしてあげることによって自分の物件に入居者を呼び込もう!!作戦

保証会社、保険料、礼金、仲介手数料などこっちで負担してあげればばっちりレオパレス上がりの単身入居者拾えるよ!!

 

パクっていいよ!!レオパレスが近くにたくさんある人はやってみて

 


不動産投資ランキング

アクセス解析

   

 - 投資物件の管理