カワマンの不動産投資日記!!

サラリーマンが始める不動産投資

信者の話


ども

 

こんにちはカワマンです。

 

最近行ったセミナーみたいな感じので、すごく思ったことがあったので

 

そのセミナーは、いやセミナーっつーかネットワークの勧誘みたいな感じなんだけど、初めて行く人をすでに取り組んでいる人が連れて行って一緒に聞きに行くみたいな感じなんですよね。

 

で、次々に講師の人が入れ替わって、みんな褒めあって、なんもおもしろくないのに会場の人が変な笑い起こして、必要以上に拍手したり、歓声があがるような感じで、もんのすごい気持ち悪さを覚えてしまいました。

 

今まで結構何度かこういうの誘われたりしたことあるんだけど、かなり上位の雰囲気で、具合が悪くなりそうだったんですが、あの同調効果?みたいなのを意識した演出駅なので結構その気になる人っているんだろうなぁなんて思ったんですが、この流れってすごく宗教に似てますよね。

 

僕は無宗教で、別になにかを信心してる人は自由だしいいんですが、その裏に利益をとろうとする想いが隠れていると、ほんと同じ構造になってるよな~って改めて思いました。

 

金を稼ぎたい人(悩んでいる人)を呼んで、異空間みたいなとこで説明をして(洗脳的な)、あなたの人生はこうすればこう変わります!!

わーー!!!みたいな

 

でね、なんか信者っぽいな~と思ったんですよ。

 

 

 

 

 

もしかしたらそのフリをして、金稼げるし一応雰囲気に溶け込んでる人もいるかもしれないんだけどなんかあの中にいるとそのうちほんとに中に取り込まれそうになるんだよね。

 

そんなことを帰りに考えてて、信者っていう字をじーっと見てたんですけど、信じる者って書いて、儲けと読むんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんてうまい字なんだと。

 

感動したわけですよ。

 

信じる者をたくさん獲得すると儲かるんすよ。

 

逆に言うと信じている人や信じていることになら金を払うんですよね。

 

人間ってすごいよね

 

かぼちゃとかTATERUの話も、営業の話を鵜呑みにして信じて調べないと、儲けが生まれてしまうんすね・・

 

まぁそんなこと言いながらも自分もこのビジネスの内容自体はおもしろそうだったから信者やろっかな~w

 

ほんじゃまた

アクセス解析

   

 - 不動産投資のセミナー・面談