カワマンの不動産投資日記!!

33歳旅人大家カワマンの特攻不動産!!

ふかぽんさんのDIY戸建てに遊びに行ってみた

こんにちは

 

今日も元気に不動産!!

 

カワマンです。

 

先日、YouTubeでおもしろそうな人を発見したので、さっそく声をかけて現場に遊びにいってきました!!

関東でボロ戸建てを激安で買って自分とお友達などお手伝いのみで格安DIYして自分で客付けして超高利回り物件に仕上げる!!

ノンレバレッジ戸建て投資のふかぽんさん!!

Twitterこちら↓

YouTubeこちら↓

怒涛の二部作!!笑

いや~いろいろと勉強になったし、改めて認識させてもらった!!

 

 

今回改めて学んだことを確認して書き留めておこ

 

その地域に人間が住んでさえいれば、どんな立地、どんなボロでも家賃さえ下げれば住む人は存在する!

家賃を下げると利回り下がるじゃん。

 

と思ったそこのあなた

 

 

一番のキモはどこまで行ってもこれ

 

これ意外にないといってもいい

 

とにかく相場より安く買う!!

 

安く買ってさえいれば、どんなに家賃を下げたってモーマンタイ!!

「どんなに」って言ったってさぁって思うかもしれないですけど、家賃ていうのは底値というものがある

 

どんだけ安かったとしてもそのエリアの中での最低家賃帯っていうものはほぼ決まってて、これはちょっとのことではブレない

 

変わるとしたら日本がよほどのデフレにでもなって相場がイカれてしまうことぐらいかもしれないけど、そしたら全国どこも同じように下がってしまうと思うので、あんまり関係ないよ

余計な修繕にお金をかける必要なし!!

DIYに関しては自分の労働と時間を投下して職人さんや工務店さんに払うお金を削っているってことなので、規模や向き不向きによっては無理してする必要は全くないけど、職人さんに頼むとしても「その家賃帯に見合った修繕なのか

 

ということを考えるのって超大事っすよね

 

その修繕をやることによって、家賃はいくらアップできるのか?

 

ここを考えて修繕内容を決めていかないと、意味のない修繕になってしまいます。

 

もちろん普通に生活する上で住宅として最低限の機能は必要

 

ここでいう修繕とは「見た目や多少の便利さ」の部分

 

サービスと価格というものは基本的には比例してます。

 

その価値がないものに対して異常な価格がついている状態は詐欺か、バブル状態か

 

ブランド品は優越感や所有欲が得られるし、機能性のあるものは便利で時短が出来たりする、その分高い。

 

家も同じで、安い家賃に住みたいと思う層がオートロックや、大理石を求める?

 

という話

 

この家賃だから、最低限以外の文句は言わないでね

 

という意思がしっかり伝わってれば、住む方も納得して住めるのかな~と

 

まぁ入居者はそれなりの属性の人になってくるので管理は家賃が高い層に比べると多少難はあると思うけどねw

あとは、一度工程を経験しておくと、ものの単価とそれにかかる労力がわかるので、修繕依頼をした際にこれは割高だな、自分でできるな。これは死ぬほど大変だった、任せよう。という判断にもつながると思う。もし結局自分でやらないにしてもこの感覚を持てること自体がプラスになる

 

こんな人はどんどんパクっていくべき

融資が厳しくなってきた昨今の不動産投資業界でこれからスタートしたい人で以下の人

 

小さいリスクから始めたい

自己資金が多くない

属性が良くない

勤めてまだ間もない

融資はなんとか引けるけどいきなりでかいのは怖い

不動産の流れをまず理解したい

DIYが結構好き

 

以上のことが1つ以上当てはまってる人は、ふかぽんさんのやってることを真似したらいいと思う!!

 

かなり気合は必要だけど・・・

 

当たり前だけどなにやったって最初から楽には稼げない

 

いい物件どうやって探すの?

どうやってDIY覚えたの?

入居者に問題児がいたらどうするの?

 

イチイチこれ聞いてくる人はたぶん買えないし、行動できないんじゃないかなぁと思ってる

 

どんどん調べて、前行ってる人にきいていくしかないよね

 

自分主導でガンガンうごいていこうぜ

 


不動産投資ランキング

アクセス解析

   

 - リフォーム 内装 ステージング